TCK

BLOG TCK Workshop通信

海外在住のお子様や国内での指導を通して講師が感じた想いや、受験に関してのお役立ち情報を皆様にお届け致します。

TCK Workshop通信 Vol.13

投稿日
2016年11月15日
投稿者
岡留 智史
ブログテーマ
趣味, 音楽

こんにちは。TCK Workshopの岡留です。

何年ぶりでしょうか。高熱を出して三日三晩寝込みました。いつもであれば1日くらいで熱は下がりすぐに復帰していたものの、なかなか下がらない熱には流石に心も滅入ってしまいました。起き上がるのも辛かったので、恐らく布団の中に一日22時間くらいいました。本も読んだり、パソコンを開いたりできる状況でもなく、寝て汗をかいては、着替えてを1日中繰り返していました。

唯一できたのは音楽を聴くことでした。

汗だく必死状態で聴くロックやブルース。最高ですね。名アルバムを久しぶりに聴きまくることができました。長く続けている趣味に助けられるのは非常にありがたい事です。

思えば、中学2年生の時にギターを始めて、高校生でバンドを組み、ギター弾いているか、飯を食っているかという時期もあり。大学では音楽で食っていくぞ、とバンド生活に没頭しました。丁度10年ほどバンドマンをしていましたが、夢破れたり。よくあるお話ですが、一度本気で追った夢。今でも音楽は大好きです。ステージは変わっても、ここ数年は友人や知人の結婚式などでギターを披露したりしております。まだまだ続けられる良い一芸だなとつくづく感じます。

音楽活動に熱中していた間、色んな人に出会いました。普通に大学生活を送っているだけでは出会えることのない人達や出会えることのない種類の人達。まともな人から、全くまともでない人まで。尊敬できる人達に沢山出会えました。義理と優しさを沢山経験し、色々な事を学びました。人間として大きく成長できたなと思えたのもこの時期だったように思えます。

読まない読書も始めました。もっと知りたい、学びたいと思うものができたから。嫌いな歴史にも興味が持てました。ブルース、ジャズ、ロックなどの歴史を勉強していて色々な疑問がでてきたから。理数がもっと好きになりました。ギターにも化学や物理が大いに関わってくるから。工具や機械の修理にも興味が持てました。ギターや機材を修理しなければならなかったから。

今ではDIYは趣味の一つです。PCを使った作曲や録音も相当に勉強しました。パソコンに多少詳しくなりました。フライヤーやチラシ作成も担いました。後に塾のチラシを作ったりなど、このスキルは役に立っています。夜な夜な酒を交わしながら同じ話を永遠に聴いたり話し続けることもできるようになりました。熱い気持ちをもった者同志がそばに居て本当に良かったと思います。

学生の時はとにかく、あれがない、これがない、お金がない。こんな毎日で様々な制限があり、とにかく自分たちで何とかしよう、という生活のお陰で様々な知恵がつきました。凝り性という性格もあり、何か一つ始めたらある程度深くまでは極めるまで辞めないこともあり、今まで寄り道してきてやってきたことが、今の今になって集結して役に立っている場面も多くあります。

音楽という夢は諦めましたが、その中でも続けていた家庭教師が天職と気づき。こうやってTCK Workshopという形で裾野を広げ、様々な方と出会うことが出来ています。やりたいことを仕事にできているというのは、今の自分にとっての人生のドライブになっていることは間違いありません。

どんなに辛いことがあろうと難しい壁にあたろうと、それすらも楽しめるという感覚は、音楽をやっていた頃のものと通じるものがあります。なに一つ無駄な事ってないんだな、と後になって思えるってことがわかると、何があっても毎日は楽しく感じられるようになりますね。私はよく、生徒に熱中するものや趣味を大事に続けることを主張しています。外から見るとくだらない、いつまで続けるんだ、と言われるものであっても、本気で突き詰めると、無限の学びを運んできてくれます。本気で楽しめるものを見つけること。自分の心を奪ってくれるほどの関心事を見つけること。勉強より大切な何かがそこにあるし、もしかしたら勉強をもっと加速させる何かがあるかもしれない。

最近自分のレッスンでかの有名なSteve Jobs' 2005 Stanford Commencement Addressを扱ったのですが、その中の有名な一節↓

"Your work is going to fill a large part of your life, and the only way to be truly satisfied is to do what you believe is great work. And the only way to do great work is to love what you do. If you haven’t found it yet, keep looking. Don’t settle."

やっとこの言葉が深く響くようになってきました。超人ステーブジョブス。やはり凄い。