立命館宇治高校とは?

立命館宇治高校は1995年に開校された京都府宇治市にキャンパスを構える学校です。2009年に関西圏では初となるIB校認定を受け、IBコースを設立しました。このコース以外には在学中の1年間、英語圏に留学することが必須となるIMコースもあり、国際色豊かな学校となっています。

さらに、卒業後に立命館大学に進学できる可能性が高いため、大学受験にとらわれることなくさまざまな活動に熱中できるという環境も人気を高める要因になっています。試験はコース、そして専願か併願かによってかわり、試験方式を事前にしっかり確認することが重要です。コースと試験区分によっては英語でのエッセイが出題されたり、数学が英語で出題されたりするので、このような特徴的な試験に対応できるよう早めに対策を始めることが重要です。

なぜTCK Workshopで立命館宇治高校の対策をするの?

TCK Workshopでは、大手集団塾と併用で自分の志望校や特定の技能だけに絞ったレッスンを希望する生徒や、集団授業が合わずに1対1でのレッスンを希望する生徒達をサポートし合格まで導いております。

英検準1級や1級、TOEFLなど英語に特化できるプロ講師が数多く在籍しています。英語と日本語を両方話せるバイリンガル講師もいるため、お子様の言語能力に合わせ合格までもっとも効果的なレッスンスタイルで授業を組み立てることが可能です。

また、国内の受験対策にも精通した講師もいるため、難易度の高い国語と算数の対策もピンポイントで抑えていくことも可能です。大手集団塾との併用をされる生徒が多くおります。1対1のオンラインの個別指導では、特定の科目に特化したり、苦手ポイントを補強していく事が可能です。

\ お気軽にどうぞ /
無料学習相談はこちら
/ お待ちしております \

指導担当に対策のポイントを聞いてみた!

指導ケース紹介

トッププロ講師

岡村 京子

立命館宇治高校IBコース合格

相談内容立命館宇治高校IBコースの対策を依頼
開始時期中学2年生の夏から
提案受験に向けての英検取得および入試対策
授業頻度英検対策:3ヶ月間 週1回60分授業(トッププロ講師)
受験対策:週1回60分 数学(学生講師)
成果立命館宇治高校IBコース合格!
英検準1取得済み、志望校も決まっていたので、受験まで1年の期間を使い、焦らずMathもエッセイも余裕を持って対策ができた。
苦手だったMathの練習に時間をかけられ、自力でミスなく解けるようになった。
英検以上の力を求められるエッセイも、宿題で書く授業で添削することを繰り返し、どんな課題にも対応できる力をつけた。
「練習して身に付く力で合格できる。」

立命館宇治高校の対策の特徴はなんですか?

岡村

IBクラスの受験は算数のテストが英語で出題されるので、Mathの対策が必要な点です。他塾では対策が難しいこともあり、TCKの帰国受験対策の強みの一つでもあります。

TCKではMathはどんな指導をするのですか?

岡村

立命館宇治高校IBコースのサンプル問題を元に、よく出題される分野を中心に演習を繰り返しました。他には新中学問題(英語版)などを用いて、出題傾向に合わせて対策指導します。

英語試験ではどの程度の英語力を求められますか?

岡村

英検準1級を取得しているのが望ましいです。英検準1級のライティングより高いレベルのエッセイを求められるので、エッセイ対策は必要です。

英語対策はどんな指導をするのですか?

岡村

とにかく先生との対話を重視しています。Essay Strucutre(エッセイの構造)の基礎を身につけた上で、内容の深掘りを通して、どんな内容のエッセイを求められても対応できる力をつけていきます。

英語試験では70分間で550~800字のエッセイが出題されます。事前知識は不要ですが、課題文の読み取り(読解)も大事なポイントです。

宿題でエッセイを書いてもらい、授業では対話を通し内容を深掘り、より良いものに仕上げていきます。

立命館宇治高校を目指す生徒さんが併願する学校は?

岡村

同志社国際、ICU高校などを併願するケースがあります。これら2校とは対策はことなりますが、やはりMath対策と英語エッセイ対策をしっかり準備することで、合格を掴みに行けるかと思います。

立命館宇治高校の3コースのうち、どのコースを併願受験するかなど、組み合わせに注意も必要です。

こちらの生徒様が合格を掴んだポイントは?

岡村

早い段階(受験1年前)に志望校が確定していたため、受験校に合わせた対策に集中することができました。また、受験対策前に英検準1級に合格できていたことも有利に働いたと思います。何より、学校生活やクラブが忙しくても、必ず毎週宿題を続けたことが力になりました。

立命館宇治高校 帰国生入試の内容の一部紹介

IGコース推薦A方式小論文(日本語または英語
面接(保護者1名同伴)
推薦B方式国語・数学・英語
面接(保護者1名同伴)
専願A方式小論文(日本語または英語)
面接(保護者1名同伴)
専願B方式国語・数学・英語
面接(保護者1名同伴)
併願B方式国語・数学・英語
IMコース推薦A方式小論文(日本語または英語)
面接(保護者1名同伴
推薦B方式小論文(日本語または英語)
面接(保護者1名同伴
専願A方式小論文(日本語または英語)
面接(保護者1名同伴
専願B方式国語・数学・英語
面接(保護者1名同伴)
IBコース推薦・専願小論文(英語)・数学(英語)
面接(保護者1名同伴)

詳しい受験情報や日程などを知りたい方は、下記ボタンをクリックして学校のホームページにアクセスください。