海外・帰国子女向けオンライン家庭教師 TCK Workshop TCK教育通信 TCK BLOG

指導を通して感じた想いやお役立ち情報を皆様にお届け致します。

はじめにー洗足学園中学について

1924年に創立した洗足学園中学高等学校(以後、洗足学園中学)は、毎年35名から40名の帰国生が入学します。

そのため、帰国生教育にとても力を入れており、「幸福な自己実現」を達成できる女性を育成しています。

今回は、洗足学園中学

  • 帰国生教育
  • 大学進学実績
  • 入試情報

についてまとめて紹介していきます!

洗足学園中学の帰国生教育

まずは、洗足学園中学帰国生教育についてみていきましょう。

入学する帰国生の35〜40名は学年の6クラス中、2クラスに半分ずつに分けられ入ります。その混合クラス以外では部活や行事が同じで行われるため、一般生と仲良い学校生活を送ることができます。

英語圏現地校と同レベルの英語授業

洗足学園中学に通っている帰国生は、英語の取り出し授業を受けます。

5つのC:

  • Creativity
  • Character
  • Collaboration
  • Communication
  • Critical thinking

を大事にする教育であり、生徒中心の授業です。

ディスカッション、プレゼンテーション、プロジェクトに加え、ディべートや文法、ライティングなどを通して、大学でも通用する高レベルな英語教育を行っています。

また、とても魅力的な特徴として、帰国生のクラスは、実際のアメリカ中学高校カリキュラムを使用して構成されており、アメリカやカナダの現地校と同レベルの授業をオールネイティブ、オールイングリッシュで行います!

日本に帰国しても海外と同じカリキュラムとスピードで進めるのはとても良い点ですよね!

帰国して英語を維持、そして向上をするのは一般の中学校では難しいかもしれません。

洗足学園中学では、多くの帰国生を受け入れており、しっかりとした英語教育があるので、安心だと思います。

苦手科目の補習

帰国生が苦手とすることが多い国語と算数は補習が行われます。

日本に帰国して一般生と一緒に国語や算数を学ぶことに少し不安な方は、このような補習があると、丁寧に最初から学べるので、とても大事な点ですよね。

充実した放課後講座

英語力をさらに向上させたい方には、自由選択できる多彩な放課後講座があります。

その中からいくつか紹介します。

Drama Course

Drama Courseでは、英語の劇やミュージカルを生徒たちがオリジナルで作り上げ、実演します。そこから

  • スピーキングスキル
  • プレゼンテーション力

が身につき、人前で英語を話して発表するといった自信もつきます!

TOEFL preparation class

TOEFL講座では、最低550点を取得するために、TOEFLテストのコツや解き方を学びます。TOEFLのどの種類でも対応できるような力が身につきますので、大学受験などにとても役立ちますね。

海外大学進学者向けSAT講座

海外大学に出願する時に必要なことが多いSAT対策ができる講座です。塾だけではなく、学校内でこのようなSAT講座があるととても助かりますよね。

実際に海外大学合格実績も高い学校なので、ぜひ次のセクションの合格実績を見てみてください。

Model United Nations Program(模擬国連)

洗足学園中学模擬国連同好会があり、生徒が大会の企画そして運営も行います。物事を多角的にみて、スピーチをする模擬国連では、どの生徒にとっても刺激的でチャレンジングな経験になると思います!

放課後の講座以外にもとても多彩な海外留学、そして研修制度がありますので、洗足学園中学に通う生徒は、英語を使う機会がとても豊富にあります!

海外研修などのリストはこちら

洗足学園中学の大学進学実績

続いては、偏差値が65である洗足学園中学大学進学実績をみていきます。

大学合格実績は以下のとおりでした。

2020年卒業生数240名 ()内は現役

東京大学10名(10)
京都大学3名(3)
大阪大・神戸大・旧4帝大21名(18)
国公立大学93名(89)
医学部医学科37名(28)
早慶上理ICU309名(293)
GMARCH361名(336)
海外大学27名(26)

東京大学と京都大学に現役13名、そして数多くの難関大学に合格していますね!

それに加え、海外大学にも多くの生徒が合格しています。 海外大学はUniversity of British Columbia, Trinity College, University of Sussexなどを含む計25の海外大学に合格しています。

洗足学園中学での教育はとてもレベル高く、 難関大学に進学できるような力が身につきますし、大学受験対策も充実していることがわかります。

国内の難関大学に進学したい方、そして海外大学に進学したい方にとって、 この実績はモチベーションになるでしょう。

洗足学園中学の受験情報

最後に、洗足学園中学校帰国生入試について確認しておきましょう。 帰国生入試には、A方式とB方式があります。

特徴として、どちらも出願の資格(海外在住年数や帰国後何年など)は一切ないのです!

帰国生入試A方式

資格:なし

試験科目
英語筆記(60分)英語面接(15分)

英語のレベル:アメリカ・カナダ現地校の小学校6年生レベル

*文法70%、文章問題30%

*英語の選択問題は4択

帰国生入試B方式

資格:なし

試験科目
国語(50分)算数(50分)英語(50分)英語面接(15分)

英語のレベル:Aより易しい。グレード5と6の間

*英語の選択問題は3択

*国語と算数のレベルは一般入試の70%の難易度

*どちらの入試でも面接は英語での質疑応答です

*保護者面接10分ありますが、合否判定には関係ありません。

どちらの入試でも行われる英語の面接は、オールイングリッシュの帰国生英語授業についていけるかをチェックするためです。

A方式とB方式の違いとしては、

  • A方式は英語重視型であり、難易度が高い英語が出題される
  • B方式は国語と算数が加えられ、英語の難易度が少し易しくなる

ということです。

B方式は、英語の選択問題が4択から3択に減るなどの工夫がされているので、少し英語に自信がないと感じている方は、B方式を選ぶと良いでしょう。

ただし、いずれも洗足学園中学英語の授業はレベルが高いため、帰国生入試では総じて高い英語力が問われます。A方式を選ぶ方は特に、英語の対策をすることが大事です。

また、B方式を選ぶ方は、国語と算数は一般入試より難易度が下がっていても、 対策は必ず必要です!

(帰国生入試の過去問は学校への請求が必要です)

洗足学園中学のまとめ

洗足学園中学はいかがでしたか?

洗足学園中学の海外の英語教育と同じカリキュラムを使った帰国生英語クラスはとても魅力的だと思います!

洗足学園中学で英語の向上をしたい方、そして日本の中学の楽しい学校生活を送りたい方、しっかりと受験対策をして挑みましょう。

帰国生入試のA方式の場合は英語の対策、英語に少し自信がない方や国語・算数で力を発揮したい方はB方式に挑戦し、英語・国語・算数と過去問などを使い対策が大事になってきます。

  • どのような受験対策がいいのか。
  • どの時期から入試の対策をしたほうがいいのか。

弊社のプロ講師陣と一緒に、お子様の受験合格のためのプランを考えましょう!


お気軽に下記の無料相談フォームから、お問い合わせください。

夏休み
準備
夏期講習特別割引中!こちらをクリック!