MENU
海外・帰国子女向けオンライン家庭教師 TCK Workshop TCK教育通信 TCK BLOG

指導を通して感じた想いやお役立ち情報を皆様にお届け致します。

はじめに

この記事を書いた人
ペンネーム:Moeko 2児の母、マレーシア・ペナンに母子留学中

バイリンガル教育を実践しようとマレーシアへ移住した2児の母です。マレーシアで英国式インターナショナルスクールへ子供を通わせながら、バイリンガル教育に関連する記事をお届けしています。

攻玉社中学校・高等学校(こうぎょくしゃ)は、東京都品川区五反田に位置する、中高一貫教育の男子校です。「玉社」(ぎょくしゃ)の通称で呼ばれています。

150年を超える歴史を持つ老舗の学校で、帰国生を受け入れる国際学級は平成2年に開設されて以来30年目になります。難関国公立大学への合格者を多く輩出する進学校であり、社会人となった攻玉社OBは日本にとどまらず世界の各分野で活躍しています。

校訓である「誠意・礼譲・質実剛健」の精神を持つ、「スマートで、目先が利いて、几帳面、負けじ魂」の攻玉社男子へと成長する学び舎です。では攻玉社中学校・高等学校をご紹介します。

攻玉社中学校・高等学校の学校情報

学校名 攻玉社中学校・高等学校
住所 東京都品川区西五反田5-14-2
TEL 03-3493-0331
HP http://kogyokusha.ed.jp/
対象 中学1年生〜高校3年生
カリキュラム 3学期制・50分授業・週34時間授業(土曜AM授業あり)

攻玉社中学校・高等学校 帰国生入試の受験情報

帰国生は海外在住期間が継続して2年以上であることが条件です。帰国してからの経過年数も条件にあるので、ご確認ください。

海外在住時に就学していた学校の種類は問われません。ですので、現地校・インター校・日本人学校のいずれの学校からでも受験が可能です。

2019年の受験者の出身校は、日本人学校22.7%、現地校52.9%、インター校24.4%の割合でした。

試験方法は英語以外の国語・算数を洗濯することも可能です。非英語圏からの帰国生もウェルカムの環境があります!出願は学校へ出向き、直接手続きする必要があります。インターネットや郵送での出願が不可となっています。ご注意ください。

基本条件 ・生年月日による制限
受験年度1月1日現在で、継続して海外在住2年以上〜5年未満のものは帰国後2年6ヶ月以内であること、継続して海外在住5年以上のものは帰国後帰国後3年以内であること
※個々の事情やケースについては学校へ個別相談
募集定員 国際学級 男子40名
出願期間 12月上旬〜中旬
入試日時 1月上旬
入試方式 ①国語・算数(各40分・各100点)+親子面接
②英語(筆記50分・80点/リスニング10分・20点)+親子面接

攻玉社中学校・高等学校のポイント

攻玉社中学では、帰国生は国際学級に3年間属します。帰国生として必要なサポートが受けられるクラスとなっています。

帰国生は3年間独立クラス 日本の学校生活へスムーズに慣れるために、国際クラスは3年間3年間同一クラスです。行事やクラブ活動で一般クラスの学生と共に行動します。
国数英の主要3教科は分割授業 英語が堪能な学生はさらに語学力を伸ばす授業を受けられます。英語圏以外の国に滞在していた学生には、レベルに合わせた英語授業を実施します。また国語・数学も学生の理解度に応じて2クラスに分割し授業を受けます。高校進学時には一般クラスの学生と同様の授業が受けられるようにサポートします。
難関大学への高い合格率 国際クラスのきめ細かい分割授業や、5年生(高2)から始まる志望校別の少人数クラスにより、国際クラス出身の学生も難関大学への合格実績を積み上げています。

国際クラスは中学3年間クラス替えはありません。しかし、入学から2年間のうちに成績UP著しい学生は、3年生から選抜学級へ進級することもあります。

カリキュラム

中高6年間をステージ1(中1、2)、ステージ2(中2、高1)、ステージ3(高2、3)と編成し、攻玉社男子ならではの一本筋の通った人格を形成します。

ステージ1では、可能性を見出し自信を引き出す、知的好奇心をもち自ら学ぶ姿勢を身につけます。

ステージ2では、自ら考え行動する意識を育み、課題を見つけ解決する力を鍛えます。

ステージ3では、仲間を巻き込む発信力を身につけ、自分の可能性を切り拓く力を高めます。

英語教育/海外研修

国際クラスの学生は、海外在留地によっては英語を使用しない生活だった人もいます。英語が堪能な学生はさらに語学力を伸ばす授業を受けます。それ以外の学生は英語の基礎から丁寧な授業を受けます。英語は週5時間、ネイティブ講師の英会話授業は週に1時間行われます。

中3と高1の夏休み、希望者は2週間の海外語学研修へ参加することができます。近年はオーストラリアでの語学研修が行われています。

国際クラスの学生がファシリテーターを務める英語暗誦大会が行われます。一般クラスの学生も英語でのスピーチを披露し、国際クラスの学生はモデルスピーチを行います。

クラス分けによるきめ細かい授業の他に、各科目の補習や夏休み中の特別講座などが充実しています。

中1〜高1の定期試験後には、補習が必要と判断された学生は国語・数学・英語の補講授業を受けます。中学生の3年間は、さらに夏休み中にも補講を受けて、苦手克服や基礎力アップのサポートを受けられます。

実力養成指導として、特別講座、夏期特別講座、ハイレベル特別講座、外部模試、校内実力試験などが実施されます。

特別講座(中1~) 一般学級・国際学級の中で成績上位の希望者を対象に、放課後、国語・数学・英語の講座を開講。
夏期特別講座 国語・数学・英語を全学年で実施。高2・高3では必要に応じて社会・理科の講座も実施。弱点の補強・得意科目の伸張をサポート。
ハイレベル特別講座(中3~) 選抜学級の中で、東京大学や東京工業大学、一橋大学などの難関大学をめざす希望者を対象に、放課後、国語・数学・英語で実施。

キャリア教育

志望校合格へ向けて高校2年からクラスが分かれます。大学受験の「その先」として、社会でどのように活躍する人になるかを考え、それを実現するための志望校選びを大切にしています。中3からキャリアガイダンス講演会があり、進路講演会、大学大学先輩に聞く会など、各業界で活躍する攻玉社OBから刺激を受ける機会もあります。

校外学習/学校行事

文化祭「輝玉祭(きぎょくさい)」は来場者1万人以上のイベントです!高校2年生がリーダーシップをとり、学生の力で企画運営をする賑やかな文化祭です。

カフェテリア/通学

お昼は弁当を持参します。学校には食堂もあり定食やパン、飲み物など購入することも可能です。校外へ出ての買い物は禁止されています。東急目黒線不動前駅から徒歩1分の所に立地しています。荒天の日でも駅からのアクセスがいいので、通学しやすいですね。

学校施設

校舎は1、2、3号館を分かれており、それぞれに教室や特別学習室、スポーツ施設などが充実しています。

1号館は吹き抜け地上7階、地下2階建の建物で、中庭や屋上庭園など身近に緑があります。校庭は広くはありませんが、室内温水プールや430の可動式座席の講堂、3万冊蔵書の図書館、70の自習室などの設備が整っています。

卒業生の進路は?

進路指導は、学年に応じたキャリア講座や直接にOBや大学合格した先輩に話を聞く会などが開催されています。

攻玉社の進学実績ですが、例年東大合格者を10人以上も輩出しています。都内の中高一貫の進学校としても、国内の他進学校と比較してもトップクラスの進学実績です。またアメリカの大学への合格者も6名います。

求められる英語力は?

帰国生入試に関して英語レベルは英検準1級程度の問題です。英語のみでの試験を選択することが可能なため、英語が得意な帰国生にとっては嬉しいですね。筆記問題とリスニングの対策をしておくと良いでしょう。

非英語圏からの帰国生の受け入れも積極的に行なっていることから、国際学級の学生内でも英語力にはばらつきがあるようです。世界各国からの多様性のある帰国生が、日本での学生生活に共に慣れていける環境です。

さいごに

攻玉社のポイントをおさらいすると、

  • 攻玉社男子としての筋の通った人間への成長
  • 英語・国語・数学のレベル分割授業によるサポート
  • 国際学級学生の難関大学合格実績

TCK Workshopでは帰国生受験サポートはもちろん、入学後の英語力維持サポートや、日在学中に留学を目指す生徒へのサポート、日本語や他教科のサポートも可能です!まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせ