海外・帰国子女向けオンライン家庭教師 TCK Workshop TCK教育通信 TCK BLOG

指導を通して感じた想いやお役立ち情報を皆様にお届け致します。

はじめに-京華中学について

  • 「面倒見が良い中学校」ランキング1位
  • 「生徒や保護者の入学後の満足度が高い」ランキング1位
  • 「入学時の偏差値に比べ、大学合格実績が高い」ランキング1位

など京華中学校(以後、京華中学)はそれ以外にも魅力的なポイントがたくさんあります。

「天下の英才を得て之を教育す」を建学の精神とし、校訓は「ネバー・ダイ」「ヤングジェントルマン」としている京華中学は、120年以上の歴史を誇り、安定した進学実績と、生徒と保護者の満足度が高い、「たくましい男子」を育成する男子中高一貫校です。

今回は、そんな京華中学

  • 英語教育
  • グローバルプログラム
  • 大学合格実績
  • 帰国受験情報

についてまとめましたので、ぜひ最後まで読んでみてください。

京華中学の英語教育

帰国生として、学校選びの大事なポイントの一つはその学校の英語教育だと思います。今回は京華中学英語授業について、そして国際先進クラスについてまとめました。

英語の授業

京華中学の英語の授業は4本の柱からなっていて、それは読解力、文法、語彙力、English Communicationとし、それぞれに力を入れています。

帰国生で英語ができても、文法を正確に理解できていない場合が多くあると思います。

京華中学の英語の授業では、文法も反復学習を通して徹底するため、しっかりと身につき、英語をさらに的確に使えるようになります。

また、英語の授業は一般生と共通ですが、English Communicationでは、クラスを2つのレベルにわけ、上位のクラスはネイティブ教員のみと英会話をすることができます。

このように上位クラスがあると、帰国生は自分の力を自由に発揮でき、たくさん発言できるので、大事な点だと思います。

国際先進クラス

京華中学の中学1年は入試によって中高一貫クラス特別選抜クラスに分けられます。

特別選抜クラス難関国公立、私立大学を目指します。

このクラスは中学2年になるとさらにわけられ、特別選抜クラス「特別選抜クラス」「国際先進クラス」に分けられます。

2017年から設立された「国際先進クラス」は、特に英語に力を入れているクラスです。

このクラスでは、オールイングリッシュの授業が一般のクラスより多く、中学3年生までに英検準2級を目標として勉強しています。

帰国しても英語に力を入れ、磨き続けたいと思う方は、入試で特別選抜クラスに入れる入試を受験すると、国際先進クラスに入ることができます。

京華中学のグローバルプログラム

京華中学「コミュニケーション能力を獲得することで、多様化するグローバル社会に前向きに対応できる人材育成」ということを教育理念に設定している通り、グローバル教育はとても大事にしています。

多くのグローバルプログラムがありますので、いくつか紹介します。

イングリッシュ・キャンプ中学2年全員
2泊3日、中学2年の全員が英語漬けでネイティブ講師と生活するプログラムであり、最終日にはスピーチコンテストもある。
KEIKA B&S PROGRAM中学3年全員
日本の大学に通っている留学生と英語でゲームやインタビュー、ランチなどを通して交流し、午後は一緒に東京の観光をするようなプログラム。
シンガポール研修旅行中学3年全員
研修旅行として中学3年生の全員が5日間シンガポールに行き、ツアーや観光、大学生との交流などで異文化体験をする。
中学3年セブ島語学研修国際先進クラスの生徒対象。国際先進クラスの生徒は、セブ島で個人レッスンを受け、英語力を上げる。
オーストラリア夏季海外研修中学2年〜高校2年希望者
2週間オーストラリアでホームステイをし、英語を実践的に身に付けます。

他に、3ヶ月の短期留学制度などもあります。

このようなプログラムに積極的に参加することにより、帰国生は経験したことのある海外生活の懐かしさの中で、今までは気づかなかった日本との違いなどが見えてくる良い機会だと思います。

京華中学の大学合格実績

京華中学大学合格実績をみてみましょう。2020年は卒業生数205名です。

国公立大学26名(現役21名)
早慶上理ICU13名(現役6名)
GMARCH58名(現役24名)
その他私立38名(現役20名)

やはり「入学時の偏差値に比べ、大学合格実績が高い」ランキングが1位であるため、国公立大学に多くの生徒が合格していますね。

卒業生のメッセージを読むと、京華中学「面倒見が良い」、「自習室を欲しいといったら作ってくれた」などの意見も見受けられ、生徒と向き合ってくれるような学校だと思います。

京華中学の受験情報

最後に、京華中学帰国生向けの入試についてです。

京華中学帰国生入試が3種類あり、中高一貫クラス特別選抜クラスに入りたいかによるので、そちらを確認して受験をしてください。

また、第1回 特別選抜入試も帰国生は英語を使って受けられるので、記載しておきました。

帰国生特別入試(中高一貫・特別選抜クラス)

資格海外在住1年以上、帰国後2年以内 *事前相談必要
試験科目【国語・算数】または【英語・算数】+面接
補足国語・英語、算数各50分
本人面接は10分程度、日本語で志望動機や経験について
保護者面接もあり

第1,2回帰国生入試(特別選抜クラス)

試験科目【国語・算数】+面接
補足国語、算数各50分
本人面接+保護者面接もあり

第1回 特別選抜入試(特別選抜クラス)

試験科目【英語・算数】または【国語・算数・理科・社会】
補足帰国生も受験可能

加点制度として、英検・漢検・数検の3級(S特進は準2級)以上を取得していると加点されるので、加点制度がどの入試に可能かチェックしてみてください。

1教科型入試がないため、英語力があっても、他の科目に力を入れてしっかりと対策する必要がありますね。

全ての入試では算数の問題が出題されます。

算数は海外で学んでいるものとは違う、受験算数となるため、対策をはじめて受験をするのが大事です。

京華中学のまとめ

京華中学はいかがでしたか?

今回は京華中学英語の授業、国際先進クラス、豊富なグローバルプログラム、そして高い大学合格実績についてまとめました。

入試情報でわかるように、京華中学に受験するには、算数の対策がとても大事になってきます。>

海外に現在住んでいる方は、特に日本の受験算数がどのようなものかを塾や家庭教師で学ぶ必要があります。

海外でそのような場所やサービスを見つけるのは難しいですよね?

TCK Workshopは場所問わず、海外でも日本でも、英語でも日本語でも、帰国生の受験対策のお手伝いをします。

TCK Workshopでは、インターネットとコンピューターさえあれば、帰国生にぴったりな個別指導が可能になります。

帰国生に教える経験が豊富な講師が、補習校では学べない受験対策を日本語で指導しています。

経験豊富なプロ講師や帰国生入試を経験した学生講師があなたのお悩み解決をお手伝いいたします。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい!
プロ講師が無料で学習相談に対応致します。

夏休み
準備
夏期講習特別割引中!こちらをクリック!