海外・帰国子女向けオンライン家庭教師 TCK Workshop TCK教育通信 TCK BLOG

指導を通して感じた想いやお役立ち情報を皆様にお届け致します。

はじめにー東京女学館中学について

1888年に創立された東京女学館中学校(以後、東京女学館中学)は

  • 「高い品性を備え、人と社会に貢献する女性の育成」

を目指している中高一貫の女子中学校です。

インクルーシブ・リーダーシップ国際的視野の育成に加え、自国の文化理解にも力を入れている学校です。

東京女学館中学国際的視野の育成をさらに高めるため、国際学級が開設されました。

今回は、東京女学館中学

  • 国際学級の英語教育
  • 大学合格実績
  • 帰国受験情報

についてまとめましたので、ぜひ読んでみてください。

東京女学館中学の国際学級

東京女学館中学の大きな特徴として、2004年から開設された国際学級があります。

2020年度34名が国際学級から卒業しました。

国際学級は、一般学級と違い、1学年1クラス国際学級になっており、6年間クラス替えのないため、クラスメイトとはとても深い絆ができます。

また、学校行事やクラブ活動などは一般生と同じなので、他の学生とも仲良く学校生活を送ることができるのでその点は心配はいりません。

このクラスは語学教育と異文化理解に特化しているため、帰国生に向いているクラスだと思います。

このプログラムにある「3つの柱」について具体的にみてみましょう!

Practical English

英語を「ツール」として使う国際学級では、実践的な英語運用能力を養うために、北米のカリキュラムをベースとしています。

英語圏で使われている小説や新聞を活用して、英語を母語のように使います。

また、授業ではディスカッションやプレゼンテーションを積極的に行うことを通し、英語の4技能がしっかりとバランスよく身につきます。

中学3年までには全員が英検2級を取得するのを目標としています。

このクラスでは3つのレベルがあるため、生徒が自分にあった速度と難易度で授業が進みます。

帰国生にとって、同じ英語力の生徒と一緒に学ぶのはとても大事なことです!

Intercultural Understanding

国際学級に在籍している生徒は、約15カ国からの帰国生が集まるため、多文化コミュニティとなっています。

お互いの経験を話し、共有し会える場所があるのは帰国してからの心のサポートにもなると思います。

また、国際学級の高校1年の希望者の中、最も優れている生徒が2人選抜され、アメリカの名門女子校に1年間留学ができます。

留学したいと思う方には、とてもモチベーションがあがりますよね!

他の生徒も参加できる異文化理解の行事として、オーストラリアアメリカの研修があります。

オーストラリア・タスマニア文化研修(中学3年)では現地の学校に通い、観光なども楽しめます。

また、海外の生徒も東京女学館中学校に訪問することもあるので、多くの人と交流できるようになっています。

高校1年になると、全員が夏休みにアメリカのボストンに行きます。

大学生とディスカッションや、名門学校のキャンパスツアーワークショップなどを経験できるプログラムです。

Inclusive Leadership

一般的なリーダーシップに加え、東京女学館中学校他の人を支え、自分の役割をしっかりと責任とって行うインクルーシブ・リーダーシップも大事としています。

Romeo and Juliet の英語劇(中学3年)や、模擬国連(高校2年)レシテーション(中学1年)などを通して積極的に活動する生徒を育成しています。

実践的な英語、異文化理解、インクルーシブ・リーダーシップを通して、東京女学館中学国際学級生徒は6年間成長します。

英語力が上がるだけではなく、このような海外研修楽しい劇などがあると、ますます魅力的になったのではないかと思います。

東京女学館中学の大学合格実績

東京女学館中学大学合格実績をみてみましょう。2020年の卒業生は221名でした。

国公立大学8名(現役4名)
早慶上理ICU47名(現役42名)
GMARCH102名(現役84名)
医学部15名

海外大学は2020年の実績は出ていませんが、国際学級の過去5年分として、

海外大学進学校
Grinnell CollegeBeloit CollegeQueen Mary University of London
Lake Forest CollegeDePauw UniversityCollege of Wooster
Lawrence UniversityKnox CollegeSimmons University
Woodbury University清華大学

が挙げられています。

国際学級に入ることにより、海外大学に進学することができるので、サポートも充実していて、先輩方などにもお話が聞けるので良いですよね。

東京女学館中学の受験情報

東京女学館中学の入試は帰国生入試現在新型コロナウイルスによる影響でオンライン特別入試も行っています。どちらも国際学級に入れる入試なので、紹介します。

帰国生入試(国際学級)

資格海外在住1年以上、帰国後3年以内
試験科目算数(30分)、英語または国語(30分)、面接(本人のみ5分)
補足英語試験:英検準2級以上を持っている方は、希望によって免除。
英語の試験は50点なので、準2級を持っている方は40点、2級は45点、準1級以上は満点の50点。
面接:志望理由や海外の生活について

帰国生入試は、希望制で英語試験が免除されるのは面白いですね!

もし試験などの緊張感でしっかりと答えられないことが不安でしたら、英検の資格を利用すると良いですね。

しかし、やはり満点が欲しいので、まだ取得していない方は、受験対策として準1級の勉強をするのもありだと思います。

帰国生入試(新型コロナ対応オンライン特別入試)

資格海外在住1年以上、出願時点で海外在住、日本に帰国するのが難しい者
試験科目zoomによる面接(日本語20分)、志望理由書、成績、資格などの書類審査
補足面接は本人のみ。
志望理由書は400字程度。

オンライン入試では、試験科目といった教科はありませんが、志望理由書が大事になってくると思います。

しっかりと想いを伝えられるために、書き方を勉強して対策をするのが大事です。

一般入試でも国際学級に入れる入試もありますが、国語と算数の2教科であったため、今回は紹介していません。

もし一般入試で受けたいと思う方は、募集要項をみてみてください。

東京女学館中学のまとめ

東京女学館中学はいかがでしたか?

今回は東京女学館中学国際学級、大学合格実績、そして帰国生入試について簡単にまとめました。

国際学級は帰国生にとても人気のあるクラスだと思います。

国際学級に入るには英語だけではなく、算数、そしてオンライン入試の場合は志望理由書をしっかりと書けるように準備が必要です。

特に算数は、海外の学校とは違う「受験算数」であるため、対策が大事です。

海外でこのような受験対策をする場所を見つけるのは難しく、時間がかかるかもしれません。

TCK Workshopでは、インターネットとコンピューターさえあれば、帰国生にぴったりな個別指導が可能になります。

帰国生に教える経験が豊富な講師が、補習校では学べない受験対策を日本語で教えてくれます。

経験豊富なプロ講師や帰国生入試を経験した学生講師があなたのお悩み解決をお手伝いいたします。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい!
プロ講師が無料で学習相談に対応致します。

お問い合わせ