はじめにー佼成学園女子高校について

文部科学省のSGH(スーパーグローバルハイスクール)指定校にもなっている佼成学園女子中学高等学校知識だけでなく「思いやり実践」により高い人間力を養い、真のグローバルリーダーに求められる資質を培います。

また、情操教育、英語教育、進路指導を通し、一人一人の心・世界・未来の個性を育んでいます。

今回は、佼成学園女子高校の帰国生高校受験を軸に、同校の

  1. 教育内容
  2. 進学実績
  3. 受験情報

についてまとめて紹介していきます!

佼成学園女子高校の教育内容

まずは、佼成学園女子高校教育内容をみていきましょう。

同校では、以下のような教育体制が実施されています。

Transfer of Learning(学習の転移)

佼成学園女子高校では英語を基軸教科とし、英語での成功体験が他教科の成績向上へと波及するような仕組みを作っています。

英語教育でも習熟度別授業を導入し、また、

  • 英会話の時間
  • イマージョン授業

などに日本人教員や担任も参加するなど、理解できないままの生徒を作らないような体制で学校をあげて生徒の学習を支えています。

校内予備校

佼成学園女子高校の教員による講習は年間を通して設置されていますが、高校2年・3年では外部から大学受験専門のプロ講師を招き「校内予備校」が盛んに行われています。

また、校内予備校に常駐している大学受験専門スタッフ(フェロー)が成績管理や進路相談をしており、約30名の卒業生のチューターからも生徒目線のアドバイス個別指導を受けることができます。

費用も時間も抑え、受験まで最高のサポートを受けられる環境が用意されています。

21世紀型教育

主体的・対話的な「アクティブラーニング」の実現へ授業改革を行なっている佼成学園女子高校1人一台のiPadを利用したICT教育に力を入れています。

「心」を育む指導体制

ほぼ毎月ある様々な行事を通してリーダーシップやフォロワーシップを経験することができます。また、一人一人が「心」を育むことができるように教師が全生徒に目を配り、5つの実践、

  1. 挨拶の実践
  2. 食前食後の感謝の実践
  3. 校門出入り一礼の実践
  4. 整理整頓の実践
  5. 思いやりの実践

などの活動を通して学園生活でよりよい人間関係の構築と人間力の養成を図ります。

グローバル教育と探求学習

SGH全国高校生フォーラム日本一&Global Link Singapore 2018の国際大会第2位に輝いた、佼成学園女子高校のSGHプログラムでは、

  • 学年やコースに合った調査活動や論文作成
  • 全校一斉プレゼン祭りで研究成果の発表

などの活動が行われています。

また、国際コースの生徒はタイでのフィールドワークロンドン大学研修留学コースの生徒はニュージーランドでの1年間留学等を通して課題研究を進めます。

佼成学園女子高校の大学進学実績

次に、佼成学園女子高校大学進学実績を確認しましょう。

大学入学定員厳格化の方針により私立大学入試が激化している中でも、佼成学園女子高校の合格実績は着実に伸びているようです。

2019年度の合格実績は以下の通りとなっています。

2019年度

国公立23名
早慶上ICU32名
GMARCH理50名
3大女子大37名

特に上智大学の合格者は2018年度には8名だったのが2019年度には20名、日本女子体育大学は6名から16名、東洋大学も1名から7名と、年や大学によってばらつきはありますが、多くの大学で大きな伸びが見られます!

細かい進学状況がウェブサイトで公開されているのもポイントですね。行きたい大学が決まっている方は、容易に近年の推移や前例があるかを確認できてしまいます!

また、海外大学進学者も増えているようです。進学先の多様性から見ても、佼成学園女子高校では自分のやりたいことをサポートしつつ導いてくれるような進路体制が整っていそうですね!

佼成学園女子高校の受験情報

最後に、佼成学園女子高校受験情報を確認しておきましょう。

佼成学園女子高校高校帰国生入試は、なんと4日程中2回まで受験することができ、また海外在住ならオンライン受験も可能だそうです!

さらに、定員を埋める決め方ではなく規定の点数を超えた受験生を是認合格とする定員なしの募集です。

また、以下の2つの優遇措置もあります。

  1. 佼成女子を第一志望とする受験生の優遇
  2. 英語検定などの所持者に対する加点

英検・漢検2級以上をもっていれば115%もの加点になります!帰国生で英語や中国語にアドバンテージがあるなら、検定資格を取らない人はいませんよね!まだの人はこれからでも狙いましょう!

選考方法は2種類です。

2日型入試

  1. 英語・数学・国語から2科目選択(ただし、国際コース志望者は英語・国語のみ)
  2. 面接(5分程度)

英語型入試

  1. インタビュー(20不運、英検2〜準1級レベル)
  2. 面接(5分程度)

佼成学園女子高校では、帰国受験生に優しい受験システムが構築されていますね!

しかし、この検定優遇英語に関しては、当然英語の得意な帰国生が集まることを考えれば、英検3級はもちろん準2級や2級も当たり前の生徒たちが集まることは容易に予想できます。中国語も然りです。

定員がいないため、競争の受験ではないにしろ、基準点が高めに設定されている可能性は十分にあります。

また、合格点に達し入学できたとしても、難関大を目指す授業についていくにはある程度の実力はつけておくのが大切でしょう。