海外・帰国子女向けオンライン家庭教師 TCK Workshop TCK教育通信 TCK BLOG

指導を通して感じた想いやお役立ち情報を皆様にお届け致します。

はじめにー広尾学園小石川中学について

「自律と共生」を教育理念とする広尾学園小石川中学校(以後、広尾学園小石川中学)は、今年、2021年に創立された新しい中高一貫校です。

広尾学園中学高等学校教育連携校であるため、広尾学園のプログラムやシステムを導入しています。そのため、英語教育に力を入れており、海外大学を目指せるような教育をしています。

今回は海外大学を目指せる広尾学園小石川中学

  • インターナショナルコース
  • 大学合格実績(広尾学園)
  • 国際生入試

を紹介しますので、ぜひ最後までお読みください!

広尾学園小石川中学のインターナショナルコース

広尾学園小石川中学には、2つのコースがあります。一つは本科コース、もう一つはインターナショナルコースです。今回はそれぞれ紹介しますが、特にインターナショナルコースをより詳しく紹介したいと思います。

本科コース

本科コース難関大学進学を目指すコースです。中学1年といった一番早い段階でキャリア教育をはじめ、本格的かつハイレベルな教育を受けます。また、プレゼンテーション能力探究論文活動にも力を入れています。

インターナショナルコース

インターナショナルコース国内の大学に加え、英語力を生かして受験する海外受験なども視野に入れたコースです。外国人教員と日本人教員がダブルで担当する形をとっています。

インターナショナルコース内でもさらに2つのグループに分かれます。アドバンストグループ (AG)スタンダードグループ (SG)です。

アドバンストグループ (AG)

アドバンストグループ帰国生など、英語力が高い生徒を対象とするグループです。日本に帰国した後も高いレベルで英語を磨き続けながら、日本の文化や規律を身につけられるグループとなっています。

高い英語力に重視しているため、海外難関大学の進学を目指す生徒もいます。対象となる英検のレベルは、英検2級から1級といったとても高いレベルとなっています。

最大の特徴として、AGの生徒は、英語以外の科目も英語で受けるといった点です。数学や理科は英語で行われ、英語のテキストを使用します。科目の進度は本科とスタンダードグループと揃えているため、遅れが生じることなどはありません。

また、

  • 地理
  • 歴史
  • 公民

英語と日本語どちらも使用されて学ぶそうです。英語で書かれたテキスト日本語で書かれたものを使い、しっかりと社会の勉強をします。

また、国語の授業が心配な方も多いかと思います。国語の習熟度の差があるのを理解して授業は行われますが、現代文、古文、漢文中学1年から学ぶことができます。

また、帰国生でももちろん日本語もしっかりとできる生徒もいるため、一定の国語力があると判断された生徒スタンダードグループの国語の授業を受けることができるみたいです。

スタンダードグループ (SG)

スタンダードグループのグループはAGのようにすでに英語力が身についているのではなく、これから語学力を身につけたい生徒を対象とするグループです。

英語力をこれから身につけることにより、国際的に活躍できる生徒を育成します。そのため、入学時の英語力は問わないみたいです。しかし、目安として、英検に例えると、未取得から4級、5級などといったレベルの生徒が集まるグループです。

アドバンストグループと違って、スタンダードグループでは、

  • 数学
  • 理科
  • 社会

全て日本語で行われます。英語の授業では、日本語と英語を使って丁寧に文法や会話を勉強することができます。一定の英語力が身についた方AGの英文学の授業に参加できるようになります。

また、

  • 美術
  • 技術
  • 家庭科

の授業はAGとSGが混合で受け、外国人教員が英語で指示を出します。

そのため、AGの助けを借りながら理解し、どちらのグループも刺激しあい、仲良くなれる環境となっています。

広尾学園小石川中学の大学進学実績

広尾学園小石川中学は2021年に誕生したため、大学進学実績はまだありません。そのため、同じプログラムを導入している広尾学園 (偏差値64-66) の合格実績を参考までに紹介します。

2020年

国公立大学71名 (現役54名)
医学部医学科40名 (現役21名)
早慶上理ICU210名 (現役162名)
GMARCH230名 (現役172名)
海外大学78名 (現役75名)

とても高い合格実績ですね!国公立大学も多く、早慶上理ICUに多くの生徒が合格しています。それに加え、現役合格している生徒が多いのもすごいですよね。

また、海外大学合格者の数をみた方は驚いたかと思います!他の中学校や高校と比べて、とても多いですよね!

具体的には、アメリカのUniversity of California、カナダのUniversity of British Columbiaなどの名門大学に加え、イギリス、オーストラリア、ハンガリー、中国、韓国の大学に合格している生徒がいます。

海外大学に進学したいと思っている方にとって、この結果は素晴らしいですよね!

また、海外を今までは考えてもいなかった方は、将来の選択肢としても広がったのではないでしょうか?

国公立大学4名
早慶上理9名
GMARCH15名
海外大学1名

広尾学園小石川中学の国際生入試

最後に、広尾学園小石川中学国際生入試を確認しておきましょう。

広尾学園小石川中学の入試は一般入試国際生入試があります。今回は帰国生が該当する国際生入試を紹介します。希望するコースによって出願資格や試験が違うので、確認ください。

国際生入試 【インターナショナルAGコース】

資格:海外在住1年以上、帰国後3年以内、英検2級以上または同等以上の英語力がある者

試験科目
英語 (50分)算数
(英語で出題50分)
国語 (30分)面接
(英語/日本語10分)

インターナショナルAGコース英語以外の授業も英語で行われるため、英語力が高くないとついていけません。そのため、資格にも英検2級以上の英語レベルを持っている方を対象としています。

また、算数の試験も英語で出題されるのが特徴的ですね。英語以外にも国語が出題されるので、苦手な方は対策をしましょう。

国際生入試 【本科コース・インターナショナルSGコース】

資格:海外在住1年以上、帰国後3年以内

試験科目
国語 (50分)算数 (50分)面接 (日本語10分)

本科コースインターナショナルSGコース英語の試験がありません。

また、出願資格にも英語のスコアなどを提出する必要がありません算数も日本語で出題されるので、安心して受験することができます。

こちらは、海外に住んでいたことのある、日本人学校などに通っていた方を主に対象すると思います。日本人学校に通っていても、国語と算数の対策はとても大事だと思います。

広尾学園小石川中学のまとめ

広尾学園小石川中学はいかがでしたか?

広尾学園小石川中学インターナショナルコースは帰国生にとって魅力的な点がとても多いかと思います!また、広尾学園の大学合格実績を見ると、今後の広尾学園小石川中学の実績も期待できますね。

国際生入試のAGコース希望者は、算数が英語で出題されます。そのような特殊な試験の対策をしてくれる塾が周りにないと困っている方もいるのではないでしょうか?

TCK Workshopでは、帰国生受験の対策を英語でも日本語でもオンラインで受けることができます。

TCK Workshopでは、インターネットとコンピューターさえあれば、帰国生にぴったりな個別指導が可能になります。

  • どのような受験対策がいいのか。
  • どの時期から入試の対策をしたほうがいいのか。

弊社のプロ講師陣と一緒に、お子様の受験合格のためのプランを考えましょう!


下記の無料相談フォームから、お気軽にまずはお問い合わせください。

夏休み
準備
夏期講習特別割引中!こちらをクリック!