海外・帰国子女向けオンライン家庭教師 TCK Workshop TCK教育通信 TCK BLOG

指導を通して感じた想いやお役立ち情報を皆様にお届け致します。

はじめに

入試方法が多い、宝仙学園中学校共学部理数インターは、「知的で開放的な広場」をコンセプトにしている学校です。

2007年に中高一貫教育を共学として「共学部理数インター」が設立されました。

宝仙学園中学校「共学部理数インター」の「理数」とは「理数的思考力」の意味で、物事を論理的に考える力を生徒に教えています。

「インター」は「人と人とをつなぐ」という意味で、コミュニケーション能力やプレゼンテーション能力を養う教育をしています。

中学受験のために帰国するとき、

  • 「子供が新しい環境で馴染めるのか?」
  • 「海外で身についた英語力の維持ができるのか?」

と心配なことが多いかと思います。今回は、宝仙学園中学校共学部理数インター(以後、宝仙学園中学)の

  • 英語教育
  • 大学進学実績
  • 受験情報

についてまとめました。

宝仙学園中学の英語教育とは?

宝仙学園中学は帰国生専用のホームページがあるなど、帰国生に対して様々な取り組みをしています。まず、宝仙学園中学の

  • 英語教育
  • グローバルコース
  • 研修旅行、留学

についてお話しします。

宝仙学園中学の英語教育について

宝仙学園中学の帰国生は、一般の生徒と同じクラスに入ります。

具体的に、宝仙学園中学の英語教育は、

日本人教員の指導5時間/週
ネイティブ教員の指導1時間/週
英語のフォロー授業1時間/週

週7時間、授業を行っています。

ボトムアップの授業で、中学3年間で英検3級が取れるように教育します。

授業もゲーム要素が入っており、体を動かして学ぶので、生徒も楽しく、アクティブに学べるように工夫されています。

グローバルコース

より高い英語力を身に付けたい方は、帰国生のためのグローバルコースというものがあります。英語力を帰国しても伸ばしたい方にはとても魅力的なコースです。

グローバルコースでは、英語取り出し授業を行っています。

ネイティブ教員のオールイングリッシュ授業5時間/週
日本人教員の授業2時間/週

と、帰国子女が日本に帰国しても、英語が維持できるようになっています。

このコースに入るためには、中学受験で英検2級ほどの英語力が必要です。

ネイティブの授業についてこられることを前提としているので、このコースで入学したい場合は対策が必要かもしれません。

研修旅行、留学

宝仙学園では、高校に上がると、アメリカ研修旅行でスタンフォード大学を訪問し、英語でのプレゼンテーションを行ったり、異文化体験をする機会もあります。

希望制の語学研修も設けており、4~5日ほどの国内留学、2週間のマルタ島へ留学、長期(1年)か短期(2週間)でニュージーランドを訪れるプログラムもあります。

高校で留学をしたいと考えている方は、魅力的なプログラムですね!

宝仙学園中学の英語教育とは?

宝仙学園を卒業した生徒たちがどのような大学に進学しているのか、気になりますよね。

以下では、2020年度大学入試データを発表します。

国立大学44名
医学部医学科10名
早慶上理ICU103名
GMARCH160名

現役で早慶上理ICU・GMARCHに合格した生徒は、2020年で過去最高の数となっております。

英語教育だけではなく、他の教科もしっかりと学べるので、多数の合格者を輩出しているのですね。

宝仙学園中学の英語教育とは?

宝仙学園中学では、多くの入試方法があるからこそ、一人一人の生徒にあった力を発揮できる入試があります。

そこで、帰国子女におすすめな入試方法は以下の3つです。

このように、とてもフレキシブルな入試方法に加え、宝仙学園中学の帰国生受験で注目すべきは、

なんと!!

合格後、一年間入学を保留することができる、ということです。

多くのご家庭は赴任先が急に決まることがよくあります。そのため、宝仙学園中学では、帰国時期が決まっていない方でも安心して入試が受けられるようになっています。

宝仙学園中学では、帰国生に開かれた多様な入試方法を導入することによって、多様な状況にある帰国子女生徒を受け入れています。上記の他にも入試方法が多くあるので、詳しくは学校のホームページからご確認ください。

また、海外入試以外の帰国生入試では、どれも「算数」が必要になります。

「受験算数」は、日本語補習校や日本語学校に通っていても、基本的に学ぶことができないものが多く、受験算数の知識と対策が絶対に必要です。

  • 「近くに受験に対応できる塾がない…」
  • 「どんなテキストを使って勉強すればいいかわからない…」

など、海外にいながら受験勉強をするのは大変です。

海外での受験勉強にお悩みの場合は、ぜひお気軽にわたしたちにご相談下さい!

一緒に学校選びや、合格するためのプランを考えましょう。

まとめ

いかがでしたか?

  • 帰国子女のためのグローバルコース
  • 不利なく受けられる多様な入試方法
  • 一年間手続き保留制度

宝仙学園中学を受験しようと考えている方は、選ぶ入試方法にもよりますが、英語以外の受験数学などの対策も行うことが大切です。

海外では、受験対策をする塾や家庭教師が見つかりにくいですよね。

TCK Workshopでは、インターネットとコンピューターさえあれば、帰国生にぴったりな個別指導が可能になります。

帰国生に教える経験が豊富な講師が、補習校では学べない受験対策を日本語で教えてくれます。

経験豊富なプロ講師や帰国生入試を経験した学生講師があなたのお悩み解決をお手伝いいたします。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい!
プロ講師が無料で学習相談に対応致します。

お問い合わせ