海外・帰国子女向けオンライン家庭教師 TCK Workshop TCK教育通信 TCK BLOG

指導を通して感じた想いやお役立ち情報を皆様にお届け致します。

はじめに

Life, Love, Libertyの3Lを教育理念としている淑徳高等学校は130年の歴史を持つ学校です。

週6日の授業が行われ、「国際感は日常のもの」である淑徳高校は様々な特徴があり、特に「留学コース」は帰国生にとって魅力的なコースだと思います!

今回は「留学コース」がある淑徳高校の

  • コース紹介
  • 海外研修やゼミ
  • 大学合格実績
  • 入試情報

についてまとめました!

コース紹介

淑徳高校には、

  • 「スーパー特進」
  • 「特進選抜」
  • 「留学」

の3つのコースがあります。生徒の進路や学びたいことに合わせたカリキュラムとなり、きめ細やかな授業が行われます。

各コースについて紹介していきたいと思います!

全コースは週6日制の授業であり、部活と両立できるようにしています。

スーパー特進コース

スーパー特進コースは東大や東工大、国公立大医学部など、最難関大学を目指すコースです。

週6日制 (37時間)のハイレベルな授業や集中ゼミ、放課後ゼミなどで高い学力を身につけます。高校2年生になるとクラスが再編成され、英文類型と理数類型に分かれます。

特進選抜コース

特進選抜コースは、

  • 国公立大学
  • 早慶上智
  • GMARCH

などの大学を目指すコースです。このクラスの特徴としては、自分の進路に合わせたゼミや講習を選べることができることです。

夏期講習は60-100講座ほど開講されており、とても多くの種類から選択できます!スーパー特進コースへステップアップしたい方はできますし、特進選抜コースも2年次に文系クラスと理系クラスに分かれます。

留学コース

留学コースは名前の通り、留学を1年間するコースです。国公立大学や早慶上智に加え、海外大学も視野に入れるコースとなっています。

留学コースは上記の二つと違く、3年間コース替えがなく、文系のクラスとなっています。このコースは多数の帰国生が希望するため、より深く説明したいと思います。

留学コースは40-45名ほどのクラスであり、その全員が1年間、高校1年生の夏から2年生の夏まで留学します。どのような学校へ留学するかというと、

  • アメリカ
  • イギリス
  • カナダ
  • オーストラリア
  • ニュージーランド

の5カ国の様々な学校から選択します。留学中はホームステイや寮生活を通して、英語漬けの毎日を送ることになります。

そのような生活に対応できるように、留学前の1学期は英語に力を入れて学習します。英語の授業は週に10時間と、他の学校と比べて多く、しっかりと英会話や4技能を身につけます。

留学後はそのまま進学ができ、特別カリキュラムで大学合格までのサポートが行われます。実際に、多くの留学コース生徒は難関大学へ合格しており、特に語学に強い大学などへ進学しています。

留学コースは淑徳高校の大きな特徴であり、30年ほどの歴史を持つコースです。帰国生にはもちろん、海外で生活してみたい方にはとてもおすすめできます。

帰国生は帰国後の英語力の維持・向上に苦労すると思いますが、このようなコースで1年間留学することで、英語力はさらに磨かれ、海外大学へ合格できるようなハイレベルな英語力が身につくと思います。

海外研修やゼミ

淑徳高校は海外研修やゼミがありますので、いくつか紹介したいと思います。

海外サマーキャンプ

希望者は夏休みの2週間、

  • アメリカ
  • イギリス
  • オーストラリア
のうちの一箇所でホームステイをします。

観光やラフティングなどの楽しいアクティビティを通して、多くの人と交流し、英語力を身につけます。

セブ島英語研修

高校2年生は冬休みの3週間または春休みの1ヶ月、フィリピンのセブ島での語学研修に参加することができます。

英語はマンツーマンの授業を通して向上させ、ボランティアなども通して、英語だけではない学びも経験します。

TOEIC・英語検定講座

英検やTOEICに加え、漢字検定やニュース検定、世界遺産検定などの検定を受けることができます。大学受験に必要な検定などが受けれるのはとても便利ですよね。

中国語韓国語講座

国際教育に力を入れている学校であるため、英語だけではなく、韓国語や中国語の外国語講座を受けることができます。

おそらく初級から始めるため、中国や韓国の帰国生にとっては簡単かもしれませんが、このようなクラスがあるのは魅力的ですよね!

大学進学実績

次に、淑徳高校の大学合格実績です。2020年卒業生数は388名です。

東京大学3名 (現役2名)
京都大学1名 (現役1名)
国公立大学75名 (現役67名)
医歯薬医療系119名 (現役102名)
早慶上理ICU116名 (現役110名)
GMARCH193名 (現役159名)
海外留学18名 (現役18名)

とても高い合格実績ですよね!このほかにも、東工大学1名、一橋大学2名合格しています。

最難関大学に加え、難関大学の早慶上理ICUに116名も合格していますね!現役の実績も高いですし、全体を見ると、4年制大学に81.7%が進学しています。

海外大学も最近実績が増え、2020年は18名、

  • トロント大学
  • キングス・カレッジ・ロンドン
  • マンチェスター大学
  • クイーンズランド大学

などに合格しています!

海外大学へ進学したい方にとっては嬉しい結果ですね。海外大学進学を少しも考えていなかった方は、選択肢が広がったのではないでしょうか。

入試情報

最後に、入試についてです。帰国生入試と一般生入試があり、どちらも試験は同じです。

一般入試

試験科目
国語 (50分)数学 (50分)英語 (50分)面接

一般入試は4科目ではなく、国語、数学、英語の3科目の試験となります。一般入試を受けたようと思っている帰国生は、英語が得意な場合、国語と数学の対策がとても大事になってきますね。

では、次に帰国生入試です。

帰国生入試

資格:海外在住1年以上、帰国後3年以内

試験科目
国語数学英語グループ面接
(日本語5-10分)

帰国生入試については、各科目が何分ほどの試験かは公開されていませんが、一般入試と同じ科目ですね。

帰国生入試として優遇があり、経歴や出身校、英語力を考慮してくれるみたいです。面接は受験生3人のグループ面接となりますので、グループ面接のコツや練習をするのは大事だと思います。

英検準2級以上の資格を取得していると、優遇されるので提出するのを忘れないようにしましょう!

まとめ

淑徳高校のコースや海外研修いかがだったでしょうか?

留学コースは多くの帰国生にとって魅力的なコースだと思います!1年間、休学せずに留学できるのは素敵ですよね!英語力を向上させたい方、海外大学へ進学したい方にはおすすめできるコースです。

入試では、どの入試でも国語、数学、英語の科目が出題されます。日本での学校生活が短い方は特に受験対策が必要です。

TCK Workshopでは、インターネットとコンピューターさえあれば、帰国生にぴったりな個別指導が可能になります。

  • どのような受験対策がいいのか。
  • どの時期から入試の対策をしたほうがいいのか。

弊社のプロ講師陣と一緒に、お子様の受験合格のためのプランを考えましょう!


お気軽に下記の無料相談フォームから、お問い合わせください。

夏休み
準備
夏期講習特別割引中!こちらをクリック!