海外・帰国子女向けオンライン家庭教師 TCK Workshop TCK教育通信 TCK BLOG

指導を通して感じた想いやお役立ち情報を皆様にお届け致します。

はじめにー大妻中野中学について

20年間帰国生教育をしている大妻中野中学校(以後、大妻中野中学)は、帰国生にとってどのような教育がベストなのかを真剣に考え、実施している学校です。

国際教育に力を入れており、帰国生が英語を維持、向上しつつ、他の科目もしっかりと学べるグローバルリーダーズコースなどもあります。

今回は帰国生受け入れ校として歴史が長い大妻中野中学

  • グローバルリーダーズコース
  • 大学合格実績
  • 入試情報

についてご紹介します!

大妻中野中学のグローバルリーダーズコース

大妻中野中学の6クラスの内、5クラスがアドバンストクラス、1クラスがグローバルリーダーズコース(GLC)となっています。

2009年からあるアドバンストクラスでは、「より高い目標にチャレンジする精神と学力の育成」を6年間の一貫教育で行います。グローバルリーダーズコース2016年に新設され、海外帰国生入試またはグローバル入試で受験した生徒が対象となります。

帰国生におすすめする、グローバルリーダーズコースの詳細を以下にまとめました。

英語の授業

グローバルリーダーズコース英語の授業習熟度別に分かれており、オールイングリッシュ授業となります。少人数制で2つのレベルがあることにより、生徒が自分のレベルとスピードにあった学習ができます。

また、週6時間ある授業のうち、ネイティブ教員が4コマ、そして日本人教員が2コマ指導します。グローバルリーダーズコース以外では、週6時間のうち1コマのみネイティブ教員となるため、それに比較するとこのコースはネイティブ授業時間がとても多いですね。 ネイティブ教員との授業では、英会話ではなく、リーディングライティングの4技能を中心に授業が行われます。

オールイングリッシュで授業を受けることは英語の維持、そして向上にとても効果的だと思いますので、帰国生にとっても、この英語の授業は魅力的だと思います。

フランス語

大妻中野中学では、英語以外にも、フランス語の授業があります。フランス語はこのコースに在籍していると必修になります。

中学では週に1時間、そして高校では週2時間のフランス語の授業となっており、少ないのですが、英語以外の言語を勉強するのは言語能力全般に良い影響がありますし、勉強する良い機会でしょう。「高校でもフランス語を選択する生徒は、卒業時に仏検3級~準2級を取得します」と書いてあるので、高校では選択式になるみたいです。

英検以外の資格を持っていると、大学受験やアルバイトなどの面でも活用できるので、塾に通わずに授業でフランス語が受けられるのは嬉しい機会ですね!

数学・国語・社会・理科の授業

英語やフランス語以外の授業では、まず、数学の授業習熟度別の2クラスに分けられるみたいです。その理由として、GLCの生徒は帰国生が多く、海外の数学は日本との進度が違うため、それに対応するために習熟度別にしています。このように、帰国生をしっかりと理解して、配慮してくれるのはありがたいですね。

また、他の授業では、全てクラス全員と一緒に学ぶことになっており、過去14年間そのようにしているみたいです。過去の経験を生かして、どの方法が帰国生にベストなのかを考えているのがとてもよくわかると思います。

海外体験学習

GLCの生徒は海外体験学習として、全員カナダ体験学習に参加します。カナダ体験学習では、カナダの名門大学、University of British Columbiaに中学2年で研修しに行きます。寮生活や英語レッスンを通し現地の生徒とも交流することができる体験はいいですね。

他にも、

  • アメリカ・セントジョセフ大学短期研修
  • コリブリ・フランス短期交換留学
  • ニュージーランドターム・年間留学

などがあるので、留学する機会海外研修にいく機会はたくさんあります!

大妻中野中学の大学進学実績

次に、大妻中野中学大学進学実績をみてみましょう。

以下は、大妻中野中学大学合格実績です。付属校である大妻女子大学への進学状況も合わせて紹介します。

2019年度

国公立4名
早慶上理16名
GMARCH27名
(私) 医療歯薬看系37名
(私) 理工農系8名
(私) 芸術系8名
大妻女子大 (AO・指定校推薦)39名
海外大学1名

医療系の大学に合格している生徒が結構多いみたいですね。大妻女子大への進学割合は例年15-20%ほどと、意外と少なく感じるかもしれません。また、4年制大学への進学割合は70%前後となっています。

海外大学に合格している生徒もいます。2019年の生徒は、北京外国語大学に合格しています。海外大学に合格している実績を見ると、進路の選択肢も広がってくるのではないかと思います!

より詳しく知りたい方はこちらからご覧ください。

大妻中野中学の入試情報

最後に、大妻中野中学入試情報を確認しておきましょう。

入試は、アドバンスト入試新思考力入試海外帰国生入試グローバル入試4種類があります。アドバンスト入試国語と算数2科か4科であるいわゆる一般入試です。

また、新思考力入試社会や算数の試験科目がありますので、今回は帰国生が主に受けるであろう、海外帰国生入試グローバル入試に注目して紹介します。

海外帰国生入試グローバル入試で受けても、どちらもグローバルリーダーズコースに入学します(国語・算数の得点が合格点に達している場合はアドバンストコースにも合格できます)

海外帰国生入試

資格:海外在住1年以上、2018年以降に帰国した者

  • 【国語 (50分)・算数 (50分)・面接】
  • また、【英語 (40分)・面接】

*英語試験:以下のスコアを持っていない方のみ受験 (3年以内)

  • 英検CSE2.0 1980点(2級)
  • TOEIC LアンドR 600点
  • TOEFL Junior 745点
  • IELTS 4.0

*面接:保護者1名同伴、グローバルリーダーコース希望者は面接時に英語の質問あり

上記のスコアを持っている方は、国語、算数、面接の試験となります。そのため、国語と算数の受験対策が大事になってきます。帰国生で英語力が高い方は、国語と算数の2科目をしっかりと学習し対策しましょう。

グローバル入試

資格:下のいずれかを満たすもの:

  • 海外在住経験ある者
  • 国内インターナショナル出身者
  • 国内で英語を学習し、一定の英語力のあるもの
試験科目
国語 (50分)算数 (50分)英語スピーキング (10分)

*英語スピーキング:以下のスコアを持っている方は免除 (3年以内)

  • 英検CSE2.0 1728点 (準2級)
  • TOEIC LアンドR 500点
  • TOEFL Junior 645点

*以下のスコアを持っている方 (3年以内)は全て免除される代わりに面接試験 (日本語・英語) となる

  • 英検CSE2.0 1980点 (2級)
  • TOEIC LアンドR 600点
  • TOEFL Junior 745点
  • IELTS 4.0

英語スピーキングの箇所に書かれている英語のスコアを取得している方は、国語と算数の試験科目のみの受験となります。また、それより高い英語力を持っている方は、国語、算数、英語スピーキングの試験全てが免除され、面接試験のみとなります。ご自分のスコアを確認し、どのような試験科目になるかをチェックしてみてください。高いスコアを持っていると有利なので、英語のスコアを取っておくのも受験対策として良いスタートだと思います!

また、資格として、海外在留履歴がある者となっていますが、時期や期間は問われないので、幼少期に海外に住んでいた方も受験できるようになっています。

英語スピーキングテストサンプルビデオなどがあるので、入試についての詳細は こちらのリンク で見てみてください!

大妻中野中学のまとめ

大妻中野中学はいかがでしたか?

大妻中野中学グローバルリーダーズコースは特に帰国生にとって嬉しい習熟度別のオールイングリッシュ英語授業や数学の授業もあり、さらにフランス語も学べるコースでしたね。

受験する方は、入試についてのセクションに書いてある通り、資格をとる受験対策に加え、国語や算数の対策もとても大事になってきます。

そのような対策はオンラインでも簡単に始めることができます!

TCK Workshopでは、インターネットとコンピューターさえあれば、帰国生にぴったりな個別指導が可能になります。

  • どのような受験対策がいいのか。
  • どの時期から入試の対策をしたほうがいいのか。

弊社のプロ講師陣と一緒に、お子様の受験合格のためのプランを考えましょう!


下記の無料相談フォームから、お気軽にまずは一度お問い合わせください。

夏休み
準備
夏期講習特別割引中!こちらをクリック!