これからICU高校を受験しようと思っている受験生のみなさんにエールを送りたいという気持ちを込めて、今年の3月にICUHSを卒業した私から一足先にICU高校の魅力をお届けしたいと思います!

  • これから受験を控えていて少し不安な気持ちを抱いている方
  • 日本で高校生活を送ること自体に不安を抱いている方

など、色々な方がいると思いますが、この記事が少しでもその不安を軽減し、受験のモチベーションに繋がったら嬉しいです!!

今回この記事を書かせていただけることになり、とてもワクワクしながら書き始めたのですが…ICU高校、魅力で溢れすぎていて途中でこのペースで書いていたら、軽く分厚い参考書並の長さになってしまうことに気づきました。(笑)

悩みに悩んだ結果、今回は私が特に素敵だと感じた、激アツな3点をラインキング形式で挙げてみようと思います。名付けて、『ICU高校の魅力BEST3』(本当はもっといっぱいあるけどねっ)です!

ICU高校の魅力 第3位『クセの強い先生たち』

ICU高校が「生徒一人一人の個性」を尊重した「自由」な学校だということについてはご存知の方は多くいると思うのですが、実はICU高校の先生方は生徒に負けないくらいとても素敵で個性豊かなんです(もちろん良い意味で)!

  • 初めての英語の授業にウクレレを弾きながらアロハシャツで登場する先生
  • 植物に敬意を払って全ての植物をさん付で呼ぶ先生
  • 鬼滅の刃について熱弁する先生
  • ハロウィンの仮装に生徒以上に力を入れている先生

例をあげ出したらきりがないくらい面白くて、情熱的な先生方がいます!他にも先生関連でいうと、生徒が先生方のことをあだ名で読んだりすることも多く、友達のような感覚で、接してくれる先生方も多くいます!

しかし、ここで声を大にして言いたいのは「ICU高校の先生方はただただキャラが濃い」のではなくて、忙しい合間を縫って、親身に生徒の相談にのり大人目線でのアドバイスをくれたり、授業でついていけなかったところなどを補習してくれたりと、とても手厚くサポートしてくれます!

私はいつも試験前に数学科研究室に入り浸っていました(笑)。少し話がずれてしまいましたが、とても素敵で個性豊かなICUHSの先生方の魅力が少しでも伝わっていたら嬉しいです。

ICUHSの魅力 第2位『授業』

これは少し第3位『先生たちのクセが強い所』と重なってしまうところもあるのですが、素敵な先生方が教えてくれていることもあり、授業がとても面白いです!

授業を行っている先生自体がユーモアに溢れている場合もありますが、私の思うICU高校の授業の最大の魅力は「自分で考え、それを相手に共有する」ということを高頻度でさせてくれるところだと思います。

もちろん科目によって差はありますが、ぼーっと先生の言っていることのノートに写すだけの授業は比較的に少ないです。特に、英語で行われる授業はディスカッションベースで、自分の思ったこと感じたことを発信して、それらについて話し合う機会を多く設けられていたり、プレゼンやディベートなどをはじめとするグループワークがとても多く、「生徒が主体」となっている授業がとても多かったです。

他にも、授業で校内に生えている雑草を天ぷらにして食べたり、シェークスピアのマクベスの劇を練習したり、世界史の授業で世界史替え歌選手権を行ったりもしました!

色々書いてしまいましたが、まとめると、ICU高校の授業は一方的に先生にボールを投げられてるのではなく、先生と生徒で会話のキャッチボールをしているような授業でした!!

ICUHSの魅力 第1位『素敵な仲間と出会えるところ』

これは私がICUに3年間通って一番感じていたことなのですが「え、なんか普通…」と思った方!ちょっと待って!文面だと少し軽く感じてしまうかもしれないのですが、単刀直入にいうと

ICUHSは「良い人」「思いやりのある人」が集まった学校

です!

もちろん、今まで通ってきた学校にも素敵な人はたくさんいたのですが、ICUHSには本当に驚くくらい「善人」しかいないんです!生徒の多くが「相手の普通を受け入れる」という経験を海外生活で培ってきたからこそ、否定的にならず、お互いを理解しようとする努力をし、生徒一人一人が相手の考えや行動を尊重しあうことができるのだと感じました。

他にも、日本の中学校に通っていた友達との会話でよく、「中学校では、英語を使うと自慢してるみたいになってしまうから気まずかった。」という声をよく耳にしますが、ICU高校では教室に英語が飛び交うのは日常茶飯事です!

私自身も、日本語と英語をmixして話してることはほとんどで、一般受験で入ってきている生徒さんとの会話で英語が出てしまっても、嫌な顔せず私の拙い日本語を頑張って理解しようとしてくれました!また、ICU高校には育ってきた環境も触れてきた文化も全く違う人たちが集まって来るので、何気ない日常会話も気づきや驚き、学びがたくさんあり、毎日偉人の講演会を聞いているような感覚でした!笑!

さいごに

最後まで読んで頂いた受験生の皆さん!

ICU高校の魅力ちゃんと伝わりましたでしょうか?

ICU高校に入学したくなりましたか?

長々と書いてしまいましたが、今回、『ICUの魅力BEST3』で取り上げたのはICU高校の魅力の小さな一部分にすぎません!!他にも数え切れないほどの魅力に溢れているので、機会があればぜひ、ICUに入学ICUの魅力を肌で感じで見てください!

TCK Workshopでは自己PR書類から面接対策まで、お一人お一人の海外経験をしっかりと言語化し、自分自身の経験を振り返り、これからに活かすためのサポートしています!

ぜひ今年受験を検討されている生徒様は、自己PR書類をまずは自分で書いてみて、無料体験授業にお越しください!